読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポップコーンラブ! -pops con lab!-

最近聴いてるCDについて

宇宙人『10000 hours』 6.0

10000 HOURS

10000 HOURS

 

ジャンル:ロック、ポップス

米国のフェス、SXSWや日本のSUMMER SONICにも出演した台湾のバンドの3rdアルバム。同名の日本人バンドがいましたが全く関係はないようです。彼らが本国でどれくらい人気でどのような立ち位置でどれだけトレンドに寄り添った音楽を作っているのかは定かではありませんが、かなり日本っぽい雰囲気な楽曲のバンドだなあと。シティポップ・バンドと紹介されていますが所謂シティポップな曲は少なくて、マルーン5みたいなちょっとソウルが入ったポップ・ロックが大半。日本のバンドだとGalileo Galileiとかflumpoolとかに似た印象。ラスト2曲なんかは確かにシティポップで、とにかく10曲目の「Alone Together」という曲が素晴らしい。今後は是非この曲の路線で行ってほしいと思います。彼らの人気曲を日本語の歌詞にして再録したEPが同時リリースされててそちらも聴いてみたんですけど、もう完全に、ちょっと歌い方が特徴的なJ-POPを聴いてるような感じでした。ちょっときっかけで日本でもブレイクするかもなあ。