読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポップコーンラブ! -pops con lab!-

最近聴いてるCDについて

フィッシュマンズ『LONG SEASON’96~7 96.12.26 赤坂BLITZ』 7.5

★★★★ 国内 新作名盤

【新作名盤】

LONG SEASON’96~7 96.12.26 赤坂BLITZ

LONG SEASON’96~7 96.12.26 赤坂BLITZ

 

ジャンル:ポップス、ダブ、サイケデリック・ロック、ライブ盤

96年の年末に行われたライブの模様を収録した蔵出し音源が20年たった今年にリリースされた。2枚組で「LONG SEASON」が最後に収録されていることから同一の構成である『98.12.28 男たちの別れ』の姉妹作と言える。夢と現実が溶け合うようなドラッギーなサイケデリアを聴かせてくれる『98.12.28 男たちの別れ』に比べると、こちらはよりダブのグルーヴが強め。「じゃあ後2曲聴いてください」と言った後に「ナイトクルージング」と「LONG SEASON」(合わせて50分)が披露されるDisc2が本当に凄まじい。2年後のライブ音源である『98.12.28 男たちの別れ』の「LONG SEASON」には及ばないものの、作品全体の充実度で言えば『98.12.28 男たちの別れ』を超える傑作だ。『98.12.28 男たちの別れ』を超えているとなるとそれすなわち、フィッシュマンズの最高傑作ということになるんじゃないだろうか。